お葬式のお返しで後返し業者に注文する相場

お葬式の後返しを考える際に重要となるのは、お返しする金額の相場です。一般的に、香典の金額の3分の1から半額程度が相場と言われており、ケースによっては4分の1でも問題ない場合もあります。お葬式でお供えされる香典の額は人それぞれで一律ではないため、全ての人を1人1人対応するのは大変な作業となります。金額に応じて区分けをする場合には、後返し業者と相談しながら3つ程に分け、適したお返しを考えるのが現実的な方法となります。

後返し業者は香典返し等の後返しの専門業者であるため、お葬式をはじめ様々なシーンに対応した商品が揃っています。遺族が行うことは、ランクに合わせた商品をカタログからピックアップするだけであるため、非常に楽な作業となります。もちろん、特別な方には自身で用意することもありますが、人数が多くなる場合には後返し業者と相談しながら決めていくことがおすすめです。

時には一般的な相場よりもかなり高い香典をもらうこともあると思いますが、必ず3分の1から半額程度である必要はなく、故人や遺族に対する相互扶助としての好意として受け取り、適当な額の後返しを手配すると良いでしょう。ケースバイケースでお葬式に来てもらった感謝として品を選ぶことが大切です。